無駄毛処理を綺麗に仕上げるには

無駄毛処理をするにあたり、自己処理だとどうしても手が届かない部分や見えない箇所は綺麗に仕上がらないことはありがちです。
脱毛を始める前まで、いつも自己処理に大苦戦していた部位といえばデリケートゾーンのVIOラインです。

Vラインは剃りやすいですが毛深いのですぐに無駄毛がチクチクしてきたり、毛の黒さで肌が黒ずんで見えてしまうこともあったり、脱毛を始める前まではとても汚い状態でした。
IやOラインは自己処理が本当に難しく、丁寧に剃っても処理し忘れた箇所があったり、無駄毛が伸びると痒くて仕方ないストレスもありました。

しかし、脱毛サロンに行ってデリケートゾーンの脱毛をするようになってからは、剛毛かつ濃い毛質がだんだんと変わり始め、産毛のような毛質へと変化してくれたので、自己処理の必要性も今では殆どなくなって非常に快適に過ごせています。
無駄毛処理は手間や時間もかかりますし、肌へのダメージも大きいので、きれいな仕上がりや美肌を期待するなら脱毛が一番おすすめです。
【参考サロン】ミュゼ 池袋
【参考URL】http://www.greenacrescalifornia.com/

わたしはしばしば腕や脚の毛を剃らないで出かけてしまいます。
この場合あとで気づくとめちゃめちゃはずかしいですね。
すれ違う程度の人はほとんどわからないと思いますが、ショップに入って試着でワンピースに着替えたときにスソからスネ毛の伸びた足が見えたときは、恥ずかしくて店員の顔を正面から見られません。

そんなことをよくやってしまうので、いちいち剃らなくてもいいようにと永久脱毛に通おうかと考えているんです。
しかし不安要素が多々あります。一番に料金です。

ネットで調べてみましたが、脱毛施術は1回だけじゃできないんですね。
何か月かおきに施術してもらい、それにびっくりするほど高いです。
これだけのお金を払うなら、念入りにお手入れをする時間をかけたほうがいいと思ってしまいます。

また不安なのが痛いのかどうかです。
テレビで女性タレントが脱毛されているところを何となく見たことがあります。
光線のようなものを照射して熱で毛が燃えるような感じでした。
たぶん痛いのだと思います。

このような心配を上回る永久脱毛のメリットがあるのかどうか、手探りしている最中です。

昔のこと、剃刀でサラサラのお肌にしていたのが突如飽きてきて、毛ぬきで毛が多い箇所のムダ毛を一本一本引抜いていました。
ちょこちょこするだけの作業を腕が疲れても止めないで、首が引きつりそうになってもむだ毛を一本ずつ抜いていました。

「あまりにも滅茶苦茶なことをしていたなぁ…」と今なら言えます。今だったら「神に誓って一本一本毛を引抜くなんて無意味なことはしません!」と言える。

あれほど大変なことに夢中になってやれたのはわたくしが時間を持て余していたからです。
たぶんその頃、自分には時間がたっぷりとあったのです。
多分腐るほどの時間があったのです。
ムダ毛を一本一本抜き続け、肩が凝り固まってしまうまで、腕がしびれてしまうまで無駄毛を引き抜くだけの余裕があったのです。

今のわたしにはそんな時間はありません。
好きに使える時間が全く無いと言ってもいいくらいです。
こんな生活をしているので、毛を抜くことはすっかりしなくなって、今また女性用剃刀が大いに働いています。
これでいいのだ。